HOME

増渕運輸のサイトへようこそ!

増渕運輸は、「鉄筋コンクリート用異形棒鋼」の輸送に特化した会社です。

増淵社長は3代目。30~60歳台まで20名のスタッフとともに、働きやすい会社を目指して励んでいます。

増渕運輸の所有するトラックは全部で16台。運ぶのは、城南製鋼で製造される「異形棒鋼(異形鉄筋)」です。

異形棒鋼は、工場廃棄物となった鉄くずをリサイクルし、溶かして再生成され、鉄筋コンクリートの芯材となります。地図に残る大きな建設現場や建設会社の輸送が主です。

ドライバーの輸送先は本社のあるここ川口から100㎞県内の輸送を1日1~2往復行っています。また、海外の輸出用にも異形棒鋼は製造されているため、港への運搬も行っています。

是非、増渕運輸で働いてみませんか?